10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--:-- スポンサー広告

5thキャンプ in 伊勢志摩エバーグレイズ

2008/11/09
こんばんは、モモゴン父です。

前回から1ヶ月以上空きましたが、
11月下旬並みとも言われる寒さの中、5回目のキャンプ行ってきました。
今回は、伊勢志摩エバーグレイズです。
ほとんどキャンプ場と利用したサイトの紹介に近くなっちゃいますが、失礼して・・・

DSC_0008.jpg
ここはとっても高規格なリゾートキャンプ場で、高規格なところではペットNGのところも多いですが、
ここはドッグランもあり犬にもペットにも優しいキャンプ場です。

DSC_0011.jpg
今回利用したこのサイトは、テント ノーススターという、コールマン社とエバーグレイズのコラボサイトです。
詳しくは、ホームページを見ていただくとよいですが、
ここはすごいです、ビックリします、ひっくり返っちゃいます。

こんな感じで池に面しており柵で囲まれたサイトですが、
DSC_0014_20081109204016.jpg
柵付きなのでワンコはノーリードでOKで、

屋根付きでテーブルがあり、
DSC_0015_20081109204221.jpg


各種ランタン、ツーバーナー、クーラーが標準装備(LPガスや電池は別途必要)、
DSC_0016.jpg


イスも数種類、コットも装備、
DSC_0017.jpg


調理台、シンク(温水でます!)、BBQコンロ(網は別途必要)もあり、
DSC_0018_20081109204620.jpg
その他、テント、タープ、シェラフ、テーブルも全て備え付けられてます。
そして、それらすべてがコールマン製なのです。

それから、
DSC_0019_20081109205211.jpg
なんと、トイレ(ウォシュレット)&パウダールーム(温水)ついてます。

それからそれから、
DSC_0020_20081109205308.jpg
リゾートバス・・・
何といいますか、ここはキャンプするのに何も道具を持っていかなくてもいいんです。

それからそれからそれから、
DSC_0021.jpg
カヌーも横付けされてて自由に使えます(笑)
今回は悪天候のため、残念ながら使いませんでした。

DSC_0031_20081109210543.jpg
まあ、いろいろ揃っているわけですが、結局テントは持参のリビングシェルとインナーテントを使ったり、タープは備え付けのを利用してみたり、自分の持ってきたもの+便利そうなのを組み合わせて使いました。
風が強く雨も降ってるので、リビングシェルはフルクローズ。

サイトの準備もできたので、散歩しながらドッグランへ。
ドッグランは小型犬用と大型犬用にわかれ、温水のシャワーもついてます。
DSC_0037_20081109211855.jpg

DSC_0080.jpg
残念ながら、他にワンコはおらず、モモコとモモゴンママが走り回っております。

そして、一通り散策し、腹が減ったヌシ達は夕食を用意し始めます。
今夜の夕食では、伊勢海老、さざえ、大アサリ、ヒオウギガイ?(ホタテ風)を焼いちゃいました。
DSC_0097.jpg
伊勢海老の残酷焼き、一度やってみたかったんです。暴れるのでトングで押さえつけてます(笑)
あと、キャンプ場内で養殖している自家製の焼き用カキを20個近く無料でプレゼントというのがあり、
焼いて食べたのですが半分以上食べ切れませんでした。(もったいない)
といっても、私は貝類が一切駄目なので、ひとつも食べてませんがおいしかったそうです。
さらに今回初のダッチオーブンでオニオンスープを作ったのですが失敗で写真なし(笑)

ここから全く写真がありません・・・

まあ、飲んで食べてとしてるうち、風も雨も強くなってきたので早めの就寝となりました。
が、あまりに風が強く、タープとテントが心配になりましたが、結局寝ました(笑)

翌朝、無料でもらえるトーストとコーヒー+いつものホットサンドで朝食をすませ、
雨もパラパラふっているので早々に撤収したのですが、
その後、志摩スペイン村にある、ひまわりの湯へ行き、
せっかく伊勢まで来たのだからとおかげ横丁へ行きました。

DSC_0107.jpg
この日は人が多く、ちょっと歩きにくかったかな。

今年、もう一回ぐらいキャンプいけるといいな。


スポンサーサイト
21:43 キャンプ | コメント(5) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。