09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--:-- スポンサー広告

避妊手術について

2008/03/16
昨日行った動物病院での話です。

先生が避妊手術の話をしてくれました。
5ヶ月というともうそういうことを考えるコロらしいです。

先生は、
フレンチの出産は帝王切開になることが多いから産ませるのはすごく大変だし、危険もあるってこと。
(もちろん方法はあるし、遠くても専門の人にやってもらう人もいるらしいです。)
産ませない場合、手術することで予防できる重大な病気があるということ。
(手術するなら生理がくるまでにしたほうが病気の予防という意味では効果があるらしいです)
を教えてくれました。

そして、決めるのは私たちです。

モモコがうちに来て約3ヶ月。
避妊手術をするかどうか決めるのはまだまだ先だと思っていました。
本当にワンコの成長は早いですね。。。
もちろん、まったく何も考えてなかったわけではありません。
モモコの子供は見たいけど、実際はいろんなことを考えると難しいし、
モモコが少しでも健康で長生きしてくれるためなら手術してもいいかなと思っています。

でも、人間の女の子だったら
”子宮の病気とか乳がんとかにならないように生理になる前に子宮をとってしまったほうがいい”
なんて考えないですよね?
人間の女性特有の病気になる確率は、ワンコのよりも大分低いみたいなんですけどね。
女の人にとって子供を産むことはきっととても幸せなことだし、それはモモコにとっても同じだと思うんです。
そう思うと、なかなか決められないでいるんです。

長く一緒にいたいから手術をするというのも、子供が見たいから産ませるというのも、
どちらも人間の勝手な考えかもしれないですよね。

モモコはどうしたい?

とても難しい問題です。みなさんはどう考えていますか?
スポンサーサイト



20:43 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
深刻な問題ですね。
私のお友達(ワンコ)にも乳腺に巨大な腫瘍ができて・・
長生きできなかった子がいます。
赤ちゃんを産ませないのなら、絶対に早めの避妊手術をお勧めです。
確か避妊手術はその子の体重で料金が違うと思います。
なので軽量時に受けた方がいいかもしれませんね。
安心できる病院でしっかり相談をされた方がいいと思います。

でも、やっぱりモモちゃんの赤ちゃんが見たいですよね!
もし産ませるならDOSも協力させていただきます。
でなくても、私はモモちゃんの子ならお迎えしたい気持ちはありますよ。
もう一頭お迎えしたい気持ちがあるからなんです。

あまり参考になりませんね・・ すみません。
☆makiさんへ
いえいえ、とてもとてもうれしいです♪
DOS君とモモコの子供なら本当に見てみたいですね!!

病院でも、前に飼っていたワンちゃんがそういう病気でなくなった経験のある飼い主さんは早めに手術される方が多いと聞きました。だから、後悔しないために早めに手術することを薦められました。
確かに!と思うんですけどねー。もうすこし先生にも相談しつつ決めようと思います。
コメント、ありがとうございました☆
自分勝手なコメントをしてしまってすみません。
私自身がそういうことに凄く興味があるのと、
将来的に多頭飼いを目指すこともあって、
本当にモモちゃんには頑張って欲しい気持ちがあります。
距離的にも無理はなくて、出産には協力もさせていただきます。
是非!前向きでご検討ください。
断られても凹みませんから気を遣わないでくださいね!
よろしくお願いいたします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
はじめまして、こんにちは
うちにももちゃんと一日違いの女の子がいます。
うちも先生やしつけ教室の先生から避妊を勧められました。
どうすることがこの子にとってしあわせか
考えますね。

赤ちゃんをみたい気もするけど、一日でも長く生きて欲しい
難しい問題ですね

難題にぶつかってしまいましたね。
実は4才になるいまりでさえ
未だに考え込む難題です。

ただ…我が家では
健康優良児にあえてメスを入れることができませんでした。
先のことはなんとも分かりませんが
子宮を取っても病気にならないとは限らないし…。
年2回のヒートは、おぱんつで乗り切ってます。

決断は親次第。
よ~く考え、モモコ家の方針を決めましょうね。
どの方針も間違いではないのですから。
モモコちゃんの一番いい方向に持って行ってくださいね。

はじめまして。
ブログ村からタイトルが気になっておじゃましました。DOSくんのお友達だったんですね♪

我家には7ヶ月の「なち」というフレブルがいます。3月1日に避妊手術を受けたばかりです。我家もものすごく悩んで手術をすることに決めました。手術をした直後も手術をしてよかったのかと考える日々が続きました。
悩まれるお気持ちよくわかります。
頭で考えると手術した方がいい、でも気持ちはそうじゃなかったんです。
モモゴンママさんも同じなのではないでしょうか?
正しい答えのない悩みですが、精一杯考えた答えならみんなが幸せなのではないかと思います。

☆makiさんへ

はーい。本当にありがとうございます☆
自分たちが納得いくまで考えてみますね♪

きなこさん、はじめまして

コメントありがとうございます。
ほんと、難しい問題ですよね。
本当は手術するなら早いほうがいいんでしょうが、
ゆっくり考えてみるつもりです。
また遊びに来てくださいねー♪

唐花さんへ

いまりちゃんは手術してないんですねー。
うちのモモコは大きなデベソがあって、早いうちに手術で閉じとくと安心だといわれています。
なので、それと一緒に・・・というのが今のところ有力ですが、手術というと勇気がいりますねー。
でも、焦ることないんだなって思いました。ありがとうございます♪

ゆうさん、はじめまして

コメントありがとうございます。
DOS君のお友達なんですねー♪
そのとおりなんです、手術したほうがいいって分かってるんですけど、
本当にいいのかなあってなんか引っかかるんですよね。。。
きっとすごく悩んだ末に”なち”ちゃんの事を考えて出した答え、間違ってないと思います!!
私も、後悔のないようにじっくり考えて答えを出したいと思います。
はじめまして、
我が家もフレンチを飼ってましたが、6ヶ月の時に避妊手術をやりその術中に突然心停止をし息を引き取りました。
以前、歌手の槇原敬之さんもフレンチを簡単な手術で愛犬を亡くしたとテレビで言っておりましたので、病院で麻酔とかは大丈夫か?っと聞きましたが、病院側は問題ないと言い手術を行ったのですがこの結果でした。
いつも散歩で出会ってた人に聞いたら、その人の病院では、6ヶ月の短頭種の犬に麻酔を掛けることなんか怖くてできないと言われたみたいです。
我が家の犬が万が一の出来事だったかもしれませんが、私たちの勉強不足が原因で愛犬を死なせてしまったと思い後悔してます。

手術を行うなら、フレンチなど短頭種に詳しい獣医さんを探すのがいいと思います。

突然の暗いコメントすいません、参考になればと思います。
karmaさんへ
はじめまして。辛いお話なのに聞かせてくれてありがとうございます。とても参考になります。
私も病院の先生には「フレンチの手術は他のワンちゃん以上にすごくすごく(気を使うという意味で)大変」といわれました。
その先生いわく、麻酔が覚める時に呼吸ができなくなる子がいるらしいです。実際先生のお知り合いの病院でもそういうことがあったそうです。
そして、自分はフレンチに関してすごく”詳しい”わけではないとおっしゃいました。
私は、きちんと話してくれるこの先生を一応信頼しています。でも専門の獣医さんを探したほうがいいのかなあと思っていました。うーん、”麻酔”はやっぱり怖いですねー。今は手術の方向で進んでいますが、どこでするか等もゆっくり考えようと思います。

本当に貴重なご意見ありがとうございました。また遊びに来てくださいね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。